施工状況ブログ「諏訪建設の家づくり」

~木造注文住宅・高気密・高断熱住宅・ログハウス・リフォーム~
MENU
未分類

2020年省エネ義務化の講習会に参加してきました!

9月23日に阿賀北建築組合連合会主催の「待ったなし!2020年省エネ義務化」の講習会に
参加してきました。

第1部は株式会社LIXILの林様から「省エネ基準の見直しと義務化に向けた対策と今後の取り組みの
方向性及び支援事業について」
第2部は株式会社JSPの下條様から「性能基準の概要と新仕様基準(H28基準)対応断熱仕様」
ウチヤマコーポレーション株式会社渡辺様から「各種断熱材施工による注意・必要事項」
それぞれわかりやすく講習をしていただきました。

平成25年に施行された改正省エネルギー基準が2020年には義務化されます。
この基準は従来の外皮の断熱性能の評価に加え、一次消費エネルギーの評価も加えられることになります。

しかしこの新基準について詳しく知らない、対応できない中小企業が多いのも現状です。


20160526.jpg


※ 「低炭素社会に向けた住まいと住まい方」の推進方策について中間とりまとめ
  国土交通省HPより>>


今現在は移行期間となり、義務化までは時間があるとお考えになるかもしれませんが、従来基準の家で建てた場合とはるかに光熱費や室内の温熱環境に差が出てしまいます。
これからの家づくりのために私たちは新基準に適合した快適な住まいをつくっていかなければなりません。


以下は今回の講習会の様子です。


20160526.jpg

20160526.jpg


日本住環境株式会社様の換気システムと躯体換気材>>




20160526.jpg


岩倉化学工業株式会社様のビオジェル>>


20160526.jpg


ウチヤマコーポレーション株式会社様で取り扱っているクララフォーム-R>>


















Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suwaken.blog102.fc2.com/tb.php/94-0d91f8a3
該当の記事は見つかりませんでした。