施工状況ブログ「諏訪建設の家づくり」

~木造注文住宅・高気密・高断熱住宅・ログハウス・リフォーム~
MENU
未分類

職場体験研修生

聖籠町H邸では、減築をかねてリフォームを行なっています。そこで一緒に働いているのが職場体験研修の専門学校生です。

教えながら仕事をするのは大変ですが、学校では現場経験がありませんので、現場で学ぶことは実践的で習得することも大きいと思います。

諏訪建設にとっても職人は大切な家造りの礎です。職人無くして家は建ちません。
基礎から応用まで、幅広い職人の技があってこそ、安心と安全な家が提供出来るのです。

少子高齢化で空き家も増え、リフォームも増えて行くことでしょうし、住まいの安心安全をお客様に提供して行くために、職人が減って行くなかでも積極的に育てて行くことも私たちの使命だと思います。

雇用環境も厳しい時代ですが、職人は未来の社会の糧なので大切にしたいと思います。

20150805.jpg


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://suwaken.blog102.fc2.com/tb.php/72-8d3ef043
該当の記事は見つかりませんでした。