施工状況ブログ「諏訪建設の家づくり」

~木造注文住宅・高気密・高断熱住宅・ログハウス・リフォーム~
MENU
スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ

地域型住宅グリーン化事業補助金についてのお知らせ

諏訪建設では、平成28年も地域型住宅グリーン化事業の採択を受けましたのでお知らせします。


地域型住宅グリーン化事業とは、地域における木造住宅生産体制を強化し、環境負荷の低減を図るため中小住宅生産者等が、他の中小住宅生産者や木材、建材流通等の関連事業者とともに連携体制(グループ)を構築して省エネルギー性能や耐久性等に優れた木造住宅・建築物の整備やこれと併せて行う三世代同居への対応等に対して支援を行うことにより
(1)地域の中小住宅生産者等が供給する住宅に関する消費者の信頼性の向上
(2)関連産業の多い、地域の木造住宅市場の振興による地域経済の活性化
(3)地域の住文化の継承及び街並みの整備
(4)地域の林業・木材産業関連事業者と住宅生産関連事業者との連携構築を通じた、木材自給率の向上及び森林・林業の再生
(5)住宅の省エネルギー化に向けた技術力の向上
(6)子育てを家族で支え合える三世代同居など複数世帯の同居しやすい環境づくり
を目指すものです。
これらの観点から、本事業では、上記連携体制による、グループ毎に定められた共通ルールに基づく木造住宅の建設を行う場合、その費用の一部を予算の範囲内において補助するものです。


20160526.jpg


・補助対象となる木造住宅・建築物の種類と上限額

[1]長寿命型(長期優良住宅:木造、新築) :100万円/戸
[2]高度省エネ型(認定低炭素住宅:木造、新築) :100万円/戸
[3]高度省エネ型(性能向上計画認定住宅:木造、新築) :100万円/戸
[4]高度省エネ型(ゼロ・エネルギー住宅:木造、新築および改修) :165万円/戸
[5]優良建築物型(認定低炭素建築物等一定の良質な建築物:木造、新築) :1万円/㎡
※[1]~[4]については主要構造材(柱・梁・桁・土台)の過半に「地域材」を使用する場合20万円、キッチン、浴室、トイレ又は玄関のうちいずれか2つ以上を住宅内に複数箇所設置する場合30万円を上限に予算の範囲内で加算します。


地域型住宅グリーン化事業は、棟数に限りがありますのでお早めにお問い合わせください。




スポンサーサイト
T様邸(聖籠町)

T様邸上棟しました

八月の上旬、T様邸上棟しました!




趣がある平屋のお家です。T様邸も長期優良住宅になっています。

現在は三州瓦の屋根も葺き終わりました。






大工さんをはじめ、業者様方、いつも暑い中本当にお疲れ様です。

お施主様おめでとうごさいます。一緒に素敵なお家をつくっていきましょう!







ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)

ZEHビルダー登録されました!

この度、諏訪建設はZEHビルダーとして登録いたしましたのでご報告させていただきます。
これにより経済産業省の予算で実施される、ZEH補助金の申請を行うことが可能になりました。


諏訪建設のZEH目標の公開資料 >>




ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)とは、外皮の断熱性能等を大幅に向上させるとともに、
高効率な設備システムの導入により、室内環境の質を維持しつつ大幅な省エネルギーを
実現した上で、再生可能エネルギーを導入することにより、年間の一次エネルギー消費量の
収支がゼロとすることを目指した住宅のことです。


政府は、エネルギー基本計画において、「住宅については、2020年までに標準的な新築住宅で、
2030年までに新築住宅の平均でZEHを実現することを目指す」という目標を掲げています。


諏訪建設はZEH住宅の周知・普及に向けて、これからも情報発信をしていきたいと思います。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。